水温差

まだまだ太平洋側と日本海側との水温差がありますね。土曜日に行った大瀬崎では16〜17℃で、今回の富山は10〜12℃。ここから夏に向けてグイグイ上がって日本海側の水温が太平洋側の水温を追い越すのが6月ぐらいかな?

ということで、ミジン探しのツアーは大瀬崎へ。

3月末に予習出来てたので多少の気持ちのゆとりはあったけど、水中に入るとすっかり春模様。フクロノリがいっぱい増えてて割と遠目の目的地付近に頑張って泳いで行ったら、お目当てのミジンちゃんの住処が視界に入らないではないですか笑

適当に行きすぎたのもあったけどちょっとドキドキ。

こりゃぁゴメンなさいして2本目にトライかなと思ってぐるーっと回ったらうっすら住処が!

安堵と共になんだか達成感。笑

でももう一つのお目当てのカエルアンコウのおチビちゃんは窒素も空気もいっぱいいっぱいで行けず。ミジンに粘りすぎたかな。泣

計画が甘すぎたのでちょい反省。

いつもこの緊張感と達成感がたまりません〜

そして前回から連続のバースデー。ちょっと遅れでしたがおめでとうございまーす!

そして今回はリベンジ富山ツアー!!!

ちょうど1年前に楽しみに予定していたのに、コロナ渦で中止になってしまってまして。

1年分の思いがあるのでダラダラ書いてやる!笑笑

久々のみっちりナイトはやっぱり楽しいですね☆

色々と出物が盛り沢山

ナイトのSP講習もそこそこに思いっきり楽しんじゃいました笑笑

1本目は様子見を兼ねてダンゴウオとホテイウオのおチビちゃん達とうなりに揺られながらゆらゆらと観察

天使ちゃんからボチボチのサイズの子までよりどりみどり!

2本目は実はあまり記憶がなくて泣

大きめのコウイカがみんなに囲まれて右往左往して可愛かったな〜

ザ・夜の生き物ハチもペアでウロウロ。

なかなかのフォルムで映えます

3本目は皆さんも夜のダイブにずいぶん慣れてじっくり生物観察&写真撮影。

キビレミシマ!この子にも久々に会ったかな。

顔面の存在感がたまりません。

お目当てのホタルイカ。ちゃんとチカチカと発光してましたよん。指にくっついて離れない。。。ホタルイカモドキだと噛まれることもあるみたい。めっちゃ痛いそうです。本物でよかった。グローブしてて良かった。

ひょっとこみたいな口わかりますかね?動きも独特です。名前へ忘れました。なんちゃらウシノシタ。

ここでしか観察出来てないみたいです。オニカナガシラ。この子も独特な動きです〜

昼間のダイビングでは出会う事がない子たちがいっぱいの楽しい時間でした☆

たまにはダイビングショップらしいブログにしないとね笑

ここまで書いたのであとは、、、

もちろんしっかり美味しいのを食べて飲んで。

また来年も行けますよーに!!!